世界76億人に一人600万ドルを寄付

紙幣
スカルノの孫であり、マルコス大統領の息子に代わってフィリピンの金株を承認したシノは、この地球上の貧困を根絶するために、地球上の1人あたりにつき、600万ドルの価値を寄付するための担保として金の株を提供したいと考えています。
彼は資産を76億人のためのSWISSINDO P1-11を裏付ける$ 1京の寄付を停止させるために、中国により不当に逮捕され、投獄され、ホワイトハウスの下にありました。
ホワイトハウスは、彼がすべての人に彼の計画と意図を支持するためにこの請願書に署名するように求めていました。
99,929の署名が必要とのことでしたが、この署名の人数が達成されたようです♥♥♥

これはこれから始まるGESARAの一部です。
これまで人類は何千年もの長きに渡り、闇に乗っ取られた政府により、あらゆる個人の財産を搾取されてきました。
経済に関しては、金融リセット後、闇の元締めたちが不当に溜め込んだお金は押収され、繁栄資金として全ての人類に振る舞われます。
また、これまでの全ての金融ビジネスや銀行は闇組織の資金調達に活用されてきたので、それらは撤廃され、QFSという量子金融システムに置き換わります。
同時にあらゆる借金の返済免除や所得税の撤廃など、様々な経済改革が実行されていきますから、お楽しみに!

因みに、600万ドルって、720,000,000円ですよ!
最初は嬉しいかもしれないけど、そうなっちゃうと、もう、お金を持つことに、大した意味はないですね。
そして、それこそが、次元上昇ということなのかもしれません。
本当にそうなったとき、あなたは何に意味、価値を見いだしたいですか?
考えてみてくださいね。

下記は、Rinus Verhagenさんの記事「思考として異なった結果となった物語」のGoogle翻訳です。
不明点は原文を参照してください。→https://inteldinarchronicles.blogspot.com/2020/10/rinus-verhagen-story-that-turned-out.html

思考として異なった結果になった物語
10/10/2020 10:01:00 AM GESARA、NESARA、ニュース

思考とは異なる判明物語

Rinus Verhagenでは
2020年10月10日

私は、過去にGESARAについて書かれているとFRBの所有者によって順に、GESARAを解放するためにJFKがWHブッシュ大統領によって殺害されました。

また、Swissindoの金を盗もうとした陰謀団の12のポータルについて。

スカルノの孫であり、マルコス大統領の息子に代わってフィリピンの金株を承認したシノ。

彼は、この地球上の貧困を根絶するために、地球上の1人あたり600万ドルの価値を寄付するための担保として金の株を提供したいと考えています。

したがって、彼はすべての人に彼の計画と意図を支持するためにこの請願書に署名するように求めます。

https://petitions.whitehouse.gov/petition/i-demand-my-6m-gold-payments-1-11-each-76-billion-people-under-swissindo-nesara-gesara-international-laws

この情報を共有するすべての友達や連絡先と一緒に、どこから来たとしても、すべてのGESARAファンドを解放するのに役立ちます。

私は

、2020年10月7日にノースカロライナ州によって作成されたSWISSINDO、NESARA、GESARA国際法に基づいて、76億人ごとに600万ドルの金の支払いを要求します。ホワイトハウスからの回答を得るには、2020年11月6日までに99,929の署名が必要です。ハウス

292署名済み
100,000ゴール

米国は、SWISSINDO、NESARA + GESARAのゴールドマンデート法の範囲外で違法に取引することにより、すべての国際法に違反しており、それにより、米国の企業独裁の下で、人類の破壊、貧困、奴隷化を引き起こしています。

スイスインドの繁栄の支払い1から11(P1-11)は、2010年6月14日に、米国ニューヨークの国連本部で、その大統領であるシノ氏、K681、キングによって30日間の行動義務を伴う国際法で行われました。キングス、インドネシア、そして世界の12のトップ金融機関、国連、WBG、ICOJ、ICC、IMF、BIS、IMF、FATF、HM QUEEN、バチカン、米国連邦および米国財務省。

彼は資産を76億人のためのSWISSINDO P1-11を裏付ける$ 1京の寄付を停止するために中国により不当に逮捕され、投獄され、ホワイトハウスの下にありました。

リリース氏シノ
リリースP1-11(一人あたり$ 600万)

Rinusからのご挨拶。

マリリン 満月ライター

投稿者プロフィール

22歳からライターとなり、編集プロダクションやイベント会社を転々とした後、映画会社のプロモーターとなる。結婚退職後にフリーランスとして、様々な女性誌の創刊・執筆、書籍、PR誌の企画・制作・執筆に携わる。29歳で離婚を経験し『恋愛と生き方』について考えるようになったことと、女性のためのアダルト雑誌の創刊に携わったことをきっかけに、「愛と性、女性の生き方」をテーマとした仕事をするようになる。

2003年、女性の側から見た愛と性を指南する、「フラワー」、「エクスタシー」を上梓。女性のための愛と性のサイト満月(http://mangetu.jp)を主宰。
「フラワー」が楽天ブックス2003年年間ベストセラーNO1となる。以降、老若男女を問わず、恋愛と性のお悩み相談が寄せられる。
恋愛・セックスのコメンテーターとして、an・an、シュシュ、フラウ、attiva、週刊女性、女性セブン、ニフティほか、様々な媒体で活躍。

「フラワー」発売後の疑問と女性たちの悩みへの答えを自然の中に見いだし、道教や古代を学び、宇宙に目覚める。
2015年3月「TAOが開くSEXの扉」(講談社刊)を上梓。この頃、宇宙人と自分の関わりに気づく。

2015年5月、両親の希望により介護のため中目黒にカラオケ&多目的イベントスペースStudioMOONをオープン。様々な分野のアーチストとコラボしつつ、両親の介護に奔走していたが、両親が施設へ入居したことをきっかけに、薬膳料理店へと転換。
毎週月曜日には氣功教室、時折、タオのレクチャー&ワークショップなどを開催。
中高年独身サークル「結」を結成、より自然で豊かな生き方を仲間と共に模索。
2017年6月「TAOが開くSEXの扉」の中国語繁体字版を台湾にて発売。
2018年5月農村地域に転居、自然の中、家庭菜園を楽しみつつ、タオの体現と5次元生活を模索している。
コロナを機にアセンションへのトライとボランティア中心の生活に。
mail:mangetu@mangetu.jp

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020/9/29

    父逝く…
    インターネットにいろいろ問題があり、更新できなかったものを今更ながら追加していこうと思います。 2…
  2. 2020/9/30

    彼岸…。
    お彼岸なので、お団子を作った。 今日は野菜の旨煮、ウドとコンニャクの酢味噌和え…
  3. 2020/9/30

    父の写真
    怠惰な性格ゆえ父の死に目に会えず、棺に入った父に対面しても、泣いた妹に貰い泣きし…
  4. 2020/9/30

    不意義な夕日
    沈む夕陽…夕陽を見ると、女性は幸せになれるという。 西はご先祖様がいるところだ…
  5. 宇宙には光と闇の戦争があり、それは本当にSF映画のようです。 その光と闇の戦争の最終決戦地が地球で…

マリリン満月の本

  1. 陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉

  2. フラワー (宝島社文庫)

  3. セックスってなあに?2

  4. セックスってなあに?1

  5. いい年して処女なの隠して生活してます。

ページ上部へ戻る