投稿者一覧

  • マリリン 満月ライター

    投稿者プロフィール

    22歳からライターとなり、編集プロダクションやイベント会社を転々とした後、映画会社のプロモーターとなる。結婚退職後にフリーランスとして、様々な女性誌の創刊・執筆、書籍、PR誌の企画・制作・執筆に携わる。29歳で離婚を経験し『恋愛と生き方』について考えるようになったことと、女性のためのアダルト雑誌の創刊に携わったことをきっかけに、「愛と性、女性の生き方」をテーマとした仕事をするようになる。

    2003年、女性の側から見た愛と性を指南する、「フラワー」、「エクスタシー」を上梓。女性のための愛と性のサイト満月(http://mangetu.jp)を主宰。
    「フラワー」が楽天ブックス2003年年間ベストセラーNO1となる。以降、老若男女を問わず、恋愛と性のお悩み相談が寄せられる。
    恋愛・セックスのコメンテーターとして、an・an、シュシュ、フラウ、attiva、週刊女性、女性セブン、ニフティほか、様々な媒体で活躍。

    「フラワー」発売後の疑問と女性たちの悩みへの答えを自然の中に見いだし、道教や古代を学び、宇宙に目覚める。
    2015年3月「TAOが開くSEXの扉」(講談社刊)を上梓。この頃、宇宙人と自分の関わりに気づく。

    2015年5月、両親の希望により介護のため中目黒にカラオケ&多目的イベントスペースStudioMOONをオープン。様々な分野のアーチストとコラボしつつ、両親の介護に奔走していたが、両親が施設へ入居したことをきっかけに、薬膳料理店へと転換。
    毎週月曜日には氣功教室、時折、タオのレクチャー&ワークショップなどを開催。
    中高年独身サークル「結」を結成、より自然で豊かな生き方を仲間と共に模索。
    2017年6月「TAOが開くSEXの扉」の中国語繁体字版を台湾にて発売。
    2018年5月農村地域に転居、自然の中、家庭菜園を楽しみつつ、タオの体現と5次元生活を模索している。
    コロナを機にアセンションへのトライとボランティア中心の生活に。
    mail:mangetu@mangetu.jp

  • 大倉あやこ

    投稿者プロフィール

    国際薬膳師、管理栄養士。管理栄養士として日本国内の給食会社に勤務後、2001 年中国に移り上海中医薬大学にて薬膳と漢方を学ぶ。上海を拠点に、薬膳のセミナーの講師、田子坊のハーブ店経営、薬膳コラムなどに携わる。2014 年8 月帰国。管理栄養士や助産師など多くのプロに薬膳の本質を指導している。

  • 松永徹。1945年北海道生まれ。気功家。元関西気功協会理事。元太極気功研究会顧問。松永気功塾塾長。長編エッセイ「心気功」で日本文芸家クラブ大賞受賞。著書に「こころの気功」。

ピックアップ記事

  1. 2020/9/29

    父逝く…
    インターネットにいろいろ問題があり、更新できなかったものを今更ながら追加していこうと思います。 2…
  2. 2020/9/30

    彼岸…。
    お彼岸なので、お団子を作った。 今日は野菜の旨煮、ウドとコンニャクの酢味噌和え…
  3. 2020/9/30

    父の写真
    怠惰な性格ゆえ父の死に目に会えず、棺に入った父に対面しても、泣いた妹に貰い泣きし…

マリリン満月の本

  1. 陰陽和合の性愛術 タオが開くSEXの扉

  2. フラワー (宝島社文庫)

  3. セックスってなあに?2

  4. セックスってなあに?1

  5. いい年して処女なの隠して生活してます。

ページ上部へ戻る